第 二 次 朝鮮 戦争 予言

Add: ruryrav9 - Date: 2020-12-15 08:16:16 - Views: 460 - Clicks: 2577

第三次世界大戦は、このままの世界情勢を考えると無きにしも非ずという状態です。 その場合、日本の被害も場合によっては大きなものになるかもしれません。 また、未来人の予想では年に第三次世界大戦は起こり、終結後は平和が訪れるとのことです。 いずれにしても、最悪の状態は避けたいものでしょう。. 第二次朝鮮戦争は勃発するか 南北軍事境界線に接する非武装地帯(DMZ)の韓国側で4日に地雷が爆発し、韓国軍の下士官2人が重傷を負った。 韓国軍は10日、その地雷は、北朝鮮軍が侵入して埋めたものだと発表した。. 第 二 次 朝鮮 戦争 予言 「第2次朝鮮戦争」? せいぜいx月x日北朝鮮の変では? 中国が動かなければ,米国は北朝鮮の軍事施設と金正恩に集中的な攻撃を加えて北の息の根を止める.それは1日で完了するはず.もしくはそうでなければ,韓国や日本に大きな被害が出る.. 年からやってきたという原田という未来人が、第三次世界大戦を次の様に予測しています。 第三次世界大戦は年から3年ほど続く日本、アメリカ、イギリスの連合軍と中国、朝鮮連合軍の戦いとなり、ロシアは干渉しないで中間的立場を貫くとのこと。 核兵器の使用はなく、勝利は日本、アメリカ、イギリスの連合軍ですが、日本側の戦死者は3000人ほどで、多くは中国本土の戦いでの殉職ではないかということです。 そして、この大戦がきっかけで、世界が手を組むようになり、その後は平和が保たれるようになるそう。 この予測はどうなのでしょうか。. 第二次朝鮮戦争を引き起こす、中国「人民元建て原油先物取引」の衝撃=高島康司. 元米国防次官補も「第2次朝鮮戦争の可能性が高い」と重大警告。 国連安保理は11日午後、北朝鮮の「核・ミサイル問題」に関 する公開会合を開いた。.

年 第二次朝鮮戦争: 著者名: 著:朴 甲東: 発売日: 1999年09月24日: 価格: 定価 : 本体1,600円(税別) isbn:: 判型: 四六: ページ数: 228ページ See full list on fromnewworld. military buzzes North Korea with B-52 after nuke test 北朝鮮(朝鮮民主主義共和国)の首 【ホンシェルジュ】 日本の隣国、韓国と. 第2次朝鮮戦争勃発の可能性!緊張感高まる【朝鮮半島情勢・韓国政治】 第2次朝鮮戦争が起きる可能性が高まっています。 米国は当面、中国やイラン問題も抱えています。 けれど北朝鮮問題も現在進行中。 完全核. もし「第2次朝鮮戦争」が起きたら. ☆第2次朝鮮戦争勃発の時日本は「高見の見物」、しかし今度は核を使う可能性が高い。 既にアメリカ本土に届く核ミサイルを北は保有している。 日本は、「竹島攻撃」されても防衛できないのか?. 1950~53年の朝鮮戦争と違い北朝鮮が日本を攻撃する選択肢も指摘され、アリソン氏は「日本や中国にも(戦争回避で)今すぐ対応すべきことが. 第 二 次 朝鮮 戦争 予言 新型コロナウイルス禍のさなかということもあり、日本ではさほど注目されないかもしれないが、25日は朝鮮戦争の開戦70年だ。北朝鮮の攻撃で. 第二次朝鮮戦争の勃発を事前に見極める兆候把握と緊急対処方法 戦争さえ厭わないと国営放送で流す北朝鮮とはどんな国なのか 画像:U.

See full list on nekonekonoheya. では、この「第二次朝鮮戦争」は、どちらが仕掛けるのか。 「韓国が、かなり頭に血がのぼってくる感じですね」「挑発に乗って、売り言葉に買い言葉みたいに、一方が一方を侵略したとは必ずしも言えないような状況から始まるように感じますね」. 戦争が始まってすぐに日本は核攻撃を受ける! いかがだったでしょうか。 このように、厳密にいうと、吉岡での予言以前の、まだ第二次大戦が終わってもいない頃から、王仁三郎はすでに来たる第三次世界大戦を心配していたようです。. たが、1967年の6日間戦争でイスラエル. アチソン・ラインには不可解な点もありますが、それは後日にします。 かつて、アメリカは、こういったやり方で金日成とサダム・フセインをまんまと罠に嵌めた経緯があります。いわば、開戦事由を作る際の成功体験ですね。 まず、アメリカは、1950年の時のように、いったん親北韓国を見捨てます。トランプ新大統領は、選挙期間中での主張どおり、在韓米軍を撤退させます。 たとえば、韓国がとうてい飲めないような在韓米軍の分担経費増を要求すれば、韓国としても拒絶せざるをえませんし、そうすればアメリカとしても堂々、「自国の防衛は自分でやるべきだ」と、韓国を突き放すことができます。 そして、何らかの形で、「韓国と北朝鮮が戦争になっても米国は介入しない」と、公式発表します。しかし、これだけでは、金正恩の疑いも晴れません。 そこで、米特使がわざわざ平壌に赴いて、公約してみせる可能性すらあります。 とかなんとか。サダム・フセインもこんな感じで騙されちゃったんですね。 もちろん、ウソ。仮に北朝鮮が南侵の動きを見せたり、南北が軍事衝突したりして、韓国側から何らかの支援要請が来れば、もう君子豹変です。 要は、少しでも正式な支援要請を出させればいい。それでアメリカとしては米軍出動の大義名分を得ることができます。たちまち、「悪の独裁国家に侵略されている長年の友人を救え」みたいな空気や世論が作り出されるのではないでしょうか。 そして、正義に自己陶酔したアメリカ人から、「ええっ、韓国みたいな反日国家を助けるの?」的な我々日本人は、厳しく叱責されるでしょう。あるいは叱責されることを読んで、安倍さんが率先して「韓国を助けろ」と叫ぶかもしれませんが・・。 第 二 次 朝鮮 戦争 予言 西側の戦争屋は悪の天才ですから、そこまで用意周到と想定するべきです。. 第二次朝鮮戦争勃発. 第三次世界大戦は起こるかどうかについては、様々なところで議論がなされています。 ここでは、統計的なことから考えてみましょう。 米コロラド大学のコンピューター科学者であるアーロン・クローセット博士によりますと、「The Correlates of War Project’s」にある1823年~年の戦争データがその可能性を物語っているというのです。 どういう事かと言いますと、戦争と平和には3つの周期があり、それが第三次世界大戦につながるのではないかということ。 周期を第一、第二、第三ピリオドとして、考えてみましょう。.

あと 、少し話がそれて(?. こうして、南北のデタントが始まると、戦争の危機も去るのでしょうか。 ウクライナなどの旧ソ連地域や中東で起こっている事態を見れば分かりますが、西側の戦争屋の勢力の特徴は、異常なほど執拗で、陰湿なことです。 だから、その場合、彼らはこういう狡猾な罠を仕掛けるのではないか、という私の想像を述べておきます。それが「第二アチソン・ライン」です。 1950年1月、米国務長官ディーン・アチソンは、日本列島から沖縄、フィリピンへと至る「島しょ防衛線」を宣言しますが、韓国と台湾はその外側にありました。このことが当時の金日成をして「アメリカは韓国を見捨てた」と錯覚させたといいます。 つまり、「挑発」や「偶発的衝突」などの発火方式を捨てて、北朝鮮のほうから動きたくなるよう仕向ける、ということです。 具体的には、「在韓米軍撤退」→「第二アチソン・ライン宣言」→「北朝鮮の侵攻を誘う」という順序ですね。これで朝鮮戦争(6・25戦争)の再来になります。. 1945年の第二次世界大戦の終結とともに日本が撤退。 その後朝鮮半島の統治に乗り出したのが、連合国側であったソ連とアメリカです。 北緯38度線を境に、北側をソ連が、南側をアメリカが占領することになりました。. 予言や日本の被害の可能性と開戦はいつ? /4/25 /9/27 国際関係 今、第二次朝鮮戦争の開戦(再開)により北朝鮮からの難民問題が起きるのではないかと日本国内で心配. 朝鮮の統一が達成されなければ、冷戦が終わったことにならないだけでなく、真の意味で第二次世界大戦は終わっていないといえる。 核戦争の危機 第二次世界大戦終結の5年目に起こった朝鮮戦争は、「冷戦の中の熱戦」として第三次世界大戦の危機となっ. 今、北朝鮮とアメリカは対話ムードなので、このまま平和路線を貫いてくれれば良いのですが、トランプ大統領はいささか信用性に欠けるとの見方が強いので、最悪の場合で考えてみました。 もし、アメリカが北朝鮮攻撃ともなると、北朝鮮は日本にあるかメリカ軍基地攻撃に踏み切る可能性があります。 皆さまもご存知のとおり、基地は住宅地に近いところにありますから、被害を想定するのも恐ろしいくらいです。 このようなことは起こってほしくないのは当然のことですから、米朝会談がうまくいくことを願います。.

第二次朝鮮戦争開戦前のアメリカと日本、そして北朝鮮の役割 暗殺、という思いがけない形で表舞台から姿を消した金正男氏の事件から10ヶ月が経ちました。. また、「米中貿易戦争」と呼ばれるものの本当の目的は、関税や貿易赤字にあるのでは. 確かに「第一次世界大戦」と「第二次世界大戦」の予言をしていることからして、最期は「 第三次世界大戦の予言 」となるのが自然。 その第三次世界大戦について、ホラシオ・ヴィレガス氏が、「ファティマの聖母」事件が発生した、ちょうど100年目の. 第二次世界大戦末期のこのとき、ユダヤ民族は世界中に散らばっていた。 ヨーロッパにいたユダヤ人たちはナチスに迫害されていた。 そして1948年にユダヤ民族が建てることになる イスラエル国家 は、まだ世界のどこにもなかった。. 【朝鮮】核実験準備の可能性大。外交努力に打撃も。駐日米大使公明代表に言明05/11.

壊滅的結末を迎えるシナリオ 分析 年11月2日 11:04 発信地:ソウル/韓国 韓国・北朝鮮 韓国 このニュース. 北がミサイル発射の動き 韓国は最高度の警戒レベル “第2次朝鮮戦争"の予言的中か. では、この「第二次朝鮮戦争」は、どちらが仕掛けるのか。 「韓国が、かなり頭に血がのぼってくる感じですね」「挑発に乗って、 売り言葉に買い言葉みたいに、一方が一方を侵略したとは必ずしも. 第2次朝鮮戦争に向けたアメリカの準備が進んでいる. 年9月1日、第二次朝鮮戦争開戦! 第 二 次 朝鮮 戦争 予言 ドイツ第三帝国軍によるポーランド侵攻前夜、アドルフ・ヒトラー総統はこう予言している 「明日は輝ける魔の日だ。. 第二次世界大戦後、朝鮮は北緯38度線によって南北に分断され、韓国―大韓民国と北朝鮮―朝鮮民主主義人民共和国という. バルジの戦いについて、 第二次世界大戦中にナチスドイツ軍が戦場に送り込んだ戦車でティーガー2が戦闘に参加したとありましたが戦闘に参加したティーガー1と2の数を大体でいいので教えていただければと思います。. アメリカ目線でいえば、「北の長距離核ミサイルの技術が完成安定化するまで」というリミットがあります。しかも、年からイスラエルに対して史上最大規模の軍事援助を行うということは、だいたいその頃に中東で戦争が始まると見ていいでしょう。 当然、アメリカとしては、二正面作戦は避けねばなりません。 つまり、北朝鮮とイランの、どちらを先に各個撃破するか、という問題です。 私はずっと先に北朝鮮だろうと思ってきましたが、韓国の内政が混乱し、又、親イスラエルのトランプが当選したことで、情勢が変化したかもしれません。 しかし、言ったように、対北朝鮮戦は短期決戦ですみます。しかも、アメリカとしては占領統治の手間がいらない。韓国とその後援者の日本に丸投げすればいい。 たぶん、私たちは、「北の核ミサイルの脅威から救ってやったんだぞ」などと、アメリカから、実態以上に恩に着せられ、壊れたスロットマシーンのように金を吐き出すことを強要されるのではないでしょうか。属国やっている限り、このザマです。 つまり、アメリカとしては、後腐れがないので、対イラン戦の前にケリをつけようとするかもしれません。そして、その戦勝の勢いで一気に中東に乗り込むわけです。 それらを勘案すると、やはり年に東京オリンピックが開催される(として)頃までに、対北攻撃が実施される可能性は高いと思われます。 だから、戦争を防ぐためにも、(あまり親北反日政権の韓国や、北朝鮮の肩を持ちたくありませんが)北朝鮮をおびき出して開戦に持ち込むための用意周到な作戦が存在しているかもしれない可能性について、当該関係者には十分注意を促したいと思います。.

第 二 次 朝鮮 戦争 予言

email: [email protected] - phone:(454) 451-2939 x 2999

Iso14001 改訂 2015 マニュアル - Except

-> キレ る 高齢 者
-> 総理 山口 敬之

第 二 次 朝鮮 戦争 予言 -


Sitemap 3

Joy eyes -